読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

使いやすい間取りのコツは、ズボラになること?

f:id:aqura-saitamac:20160227200644j:image

 

とある図面を作成中です。

お付き合いのある不動産屋さんが「いい土地仕入れたよ!」との事で、チラシに載せる参考プランの依頼を頂きました。

 

普段はCGなどもお見せする関係で、パソコンで作った図面をお見せすることの方が多いですが、今回は手書の図面です^^

個人的にはこちらのほうがあたたかみが出るので、なかなか好きな仕上がりです。

色塗りも楽しいので、はりきって作成しております!

 

間取りも、いつもでしたらお客様のご要望をヒアリングしながら作るのですが、今回はそれもなし。

何でも、自由に!といわれると、それもまた難しいですね。

迷いつつも、自分だったらこんなお家に住みたいな〜と、あれこれ考えてみました。

 

f:id:aqura-saitamac:20160229132634p:image

家事動線にこだわって、洗面所〜キッチン〜ダイニングを一直線の動線に。

朝の支度をすべて横移動で済ませられたらいいなあと思いながら…

洗面まわりも、支度をするときは化粧品やらヘアアイロンやら、何かとお店を広げてしまいがちなので、サッと手を伸ばせる位置にカウンターを。

洗濯物を団子のまま運ぶのが面倒なので、洗濯機の前に物干しポールもあったらいいな…

そうすれば、その場でハンガーにかけてから運べます。

 

ズボラな性格がばれてしまうでしょうか?

 

でも、家を考えているときはとことん自分の中のズボラに耳を傾けるべき!と、個人的には思っています。

使い勝手のいいお家づくりのポイントです。

間取りに合わせて生活するのではなく、自分の生活・性格に間取りを合わせる。

性格はなかなか変わるものではありませんが、家は変えられます。

注文住宅の醍醐味ですね^^

 

私は朝の仕度の要領が悪く、毎朝バタバタしてしまう「性格」なので、こんな間取りになりました。

 

さらに、乾燥機ではなく陽干し派なので、洗濯をする時は朝済ませてから仕事に出かけます。

なので、洗面所の中にカウンターや物干しポールがあったら助かる。

こちらは「生活」に合わせた部分です。

 

どうでしょうか?

個人的にはなかなか使いやすそうな間取りです^^

 

同じ性格・生活パターンの方がいましたら、ぜひ参考にしてみてください。

もっと自分仕様の間取りを考えてほしい〜!という方は、ぜひお気軽にご相談ください♪

 

お問合せはこちら:アキュラホーム 埼玉中央支店 048-823-9611

 

 

 

***ホームページで実例紹介中***

 

アキュラホーム 埼玉中央支店HP