読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お引渡しをしてきました

f:id:aqura-saitamac:20160206223952j:plain

今日は1軒、お家のお引渡しをしてきました。

お客様と初めてお会いしたのは去年の初夏。

完成まで約7ヶ月・・・と書くと長いような響きですが、実際とてもあっという間でした。

 

和モダンテイストがお好きなご夫婦で、ダイニングを堀ゴタツにしたり、格子を取り入れて頂いたり、

こだわりをたくさん詰め込んで頂いて、とても素敵なお家になりました^^

 

 

どのお客様もそうですが、打合せの度に少しずつ煮詰まっていく図面を見て

「あ、こここんな風になったんだ!」というのが毎回とても楽しみです。

さらにそれが本物のお家として出来上がった時は・・・やはり一番嬉しい瞬間です。

 

これは、私個人の感覚なのですが・・・

ご契約前に間取りを提案させて頂いている時って、ご要望をすべて反映はしていても、何となくまだ「私の間取り」なんです。

それがデザイナーの手に渡って、設計士の手に渡って、インテリアコーディネーターのアイデアも加わって・・・

打合せを重ねるたびに、例え間取りは変わっていなかったとしても、どんどんお客様色に染まっていく感じがするんです!

収納の使い方が変わっていたり、お客様の身長に合わせた寸法になっていたり。

最後は完全に「○○様のお家!」という感じになります。

本当に面白いくらい、ご家族のカラーが出てくるんですよ。

ただのハコだったものに息を吹き込んでもらえたようで、生みの親としては(大げさですか?笑)とても嬉しいです^^

 

これが注文住宅の醍醐味かなぁと日々感じています。

これからお家づくりをされる方にも、是非この楽しさを味わっていただきたいです。

 

そんな訳で、お手伝いしている私もすっかり愛着の沸いてしまったお家。

お客様にとっても、ずっと大切な「我が家」でありますように!

これからは「永代家守り」で影ながら見守らせて頂きます^^

 

 

 

***ホームページで実例紹介中***

アキュラホーム 埼玉中央支店HP